使用法

ヘッドセットとしてのご使用方法

録音時にご自身の耳にOKMインイヤーマイクを装着します。着色されたマイクパッドが外側を向くように装着します(赤=右耳、青=左耳)。

あなたの耳に装着されたマイクは、あなたが聞き取る音をそのまま主観的に録音することができます。再生時、特にヘッドフォンを使用した際には驚くような立体的な音響空間をもたらします。

 バウンダリー・レイヤー・マイクとしてのご使用方法

 

OKMインイヤーマイクは滑らかで平らなものの上(テーブル等)に置くことによってバウンダリー・レイヤー・マイクとして使用できます。その際は左右のマイクは干渉を避けるために、約5~10cm 離れて設置する必要があります。これはアウトプットレベルが干渉により6dB発生するためです

クリップマイクとしてのご使用方法

OKMインイヤーマイクをクリップマイクとしてご使用の際、擦れる当の余分なノイズの発生を防ぐために十分に注意しなければなりません。クリップマイクは会議やインタビュー、レッスン、講義などの録音に最適です。ご使用の際は、クリップは左右それぞれのマイクにとりつけます。